不機嫌な理由が分からない!

ダウンロード (20)

誰もが一度は経験した事があるだろう。

恋人や家族に多いと思うが、突然イライラし出して、こちらがその理由を尋ねても「なんでもない」と突っぱねられ、イライラモード継続・・・それに腹が立って怒ったら泥沼化・・・

物凄く困る展開だ。

不機嫌な理由さえわかれば、それについて謝罪するなり話し合うなり、解決に向けた行動を起こせるのに・・・

イライラ野郎の目的は「尋ねてもらうこと」

150304_mendoukanojyo04

多くの場合、俺なんか言ったっけ?俺なんかしたっけ?と「奴がイライラする原因」に目を向けるだろう。

しかし、少し冷静になって「奴がイライラする目的」に目を向けて欲しい。

人間の行動には必ず目的がある。

イライラするのにも目的はある。

そう。尋ねて欲しいのだ。尋ねて欲しいからイライラを表に出してアピールするのだ。

その先にも様々な目的(当たり散らしたい、察して欲しい、謝罪が欲しい、手伝って欲しい等)が存在するが、まずは尋ねて欲しい。

そこを理解した上で、対処法を考える。

尋ねない

ダウンロード (21)

身も蓋も無い答えかも知れないが、これが一番の対処法だ。

原因不明のイライラをぶつけられて、確かにあなたは不愉快だろう。

しかし、尋ねてしまっては相手の思う壷。

尋ねた時点で相手は「イライラすれば、尋ねてもらえる」と学習する。今後も繰り返す。

どんと構えて、いつも通りで居よう。

どんなにこちらに落ち度があろうとも、そのアプローチは間違っている。

深い仲だからこそ甘えて、楽な手段で目的を達成しようとしている。

だからこそ「イライラしたって何も起こらないぞ」と学習させなければならない。

根比べだ。自分から言え。言いたくないなら完全に押し殺せ。

甘えはエスカレートする

images (12)

「恋人や家族なんだから別にいいじゃん」と思う人も居るだろう。

しかし、人間の欲はかなり根深い。

「イライラする事でかまってもらえた」と言う成功体験は積み重なれば積み重なるほど、エスカレートしていくだろう。

イライラする事で目的を叶える・・・
暴れる事で目的を叶える・・・
脅す事で目的を叶える・・・
殴る事で目的を叶える・・・

まぁ、少し大袈裟かも知れない。

だが、原因不明のイライラをぶつけられた側は物凄く負荷がかかる。

イライラする事で目的を叶えようとしているそこのアナタ。アナタはそんな人と長時間共に過ごしたいかどうか、胸に手を当てて考えてみて欲しい。