サイコパス女・B子の実態

上戸彩

※【良心欠如のサイコパス】この世には、絶対に関わってはならない人種が居る

ひとつ前の記事で綴ったが俺は、短期間ではあるもののサイコパス女のB子と関係を持った。

幸いB子は知能の低いサイコパスだった為、傷が浅い内になんとか逃げ切ることができた。
 
しかし、あくまでこれは運が良いケースであり、サイコパスのターゲットにされたら多くのケースで深い傷を負うことになる。


サイコパスの特徴として病的なまでの虚言癖があるので、全てが真実かどうかは定かでないが、あなたの周りに潜むサイコパスの餌食にならぬよう参考にして欲しい。

さっさと忘れてしまいたい嫌な記憶だが、サイコパス女・B子の実態を出来る限り詳細に綴る。

B子のプロフィール

no title

年齢・・・20代中盤(当時)
職業・・・会社員
学歴・・・大卒(偏差値30代)
前科・・・無し
両親の職業・・・銀行員(父) 教師(母)
両親の学歴・・・共に国立大学卒
家庭内暴力・・・無し
家庭内不和・・・幼少期から家庭内別居状態

これだけ見れば、異常者とはとても思えない。

容姿に恵まれ、やや裕福ではあるが、世間一般に較べ異常と言えるような点は無い。


饒舌で魅力的な美人

002

サイコパス女・B子との最初の出会いは、友人を介した合コンだった。

その時来ていた女性陣は上玉揃いだったのだが、その中でもB子が一番だった。
顔もスタイルもファッションも、どこかの芸能人かと勘違いしてしまうほど美しかった。

初対面ながら緊張や人見知りなどする事なく、活発かつ饒舌にその場の楽しい空気を形成していた。

お喋りが好きな女性で酒の席とは言え、実によく喋る。

当然、俺もB子に魅了された。

これがサイコパスに多く共通して見られる特徴「口が上手く、遭遇初期は魅力的」だ。

サイコパスはしばしば「捕食者」と表現されるが、当時の俺もある意味では「捕食者」だった。

いい女を落としたい。いい女を抱きたい。いい女と愛し合いたい。

その為に、独学ながら人間心理や対人コミュニケーションを懸命に勉強し、トレーニングを積み、実践していた。

ただし、心理操作や誘導の目的はあくまで「仲良くなりたい」「好かれたい」と言う「愛」を前提としたものだった。
もちろん、性欲の存在も否定しないが・・・

サイコパスと1vs1に

e0000295_17292048

この時、俺も周りの人間もB子がサイコパスだなんて全く気付いていなかった。

この場で最も光る女性と言う認識しかなかった。

俺は男性陣の合意を得て、合コン終了後にB子と上手く1vs1に持ち込んだ。

そして、直接的に口説くような真似はせず傾聴し、とにかくB子に喋らせていく。
情報が欲しい。喋ることにより心を開いて欲しい。

長期戦を前提とした緩いアプローチだ。

俺が心理操作を目的とした傾聴をしているとは言え、ペラペラペラペラ本当によく喋っていた。

だが、たった数時間話を聞いただけである種の違和感をいくつも覚えた。


違和感① 嘘

150226_linekoukan

まず、嘘をつかれた。

「今日連絡先聞いたの、イノセントボーイくんだけだよ」と言われたが、俺は会計時に店の外でB子が他の男と連絡先を交換しているのを入り口ドアのガラス越しに見ていた。

些細な嘘だったし、リップサービスと解釈し、その場では特に指摘しなかったが・・・

今思うとかなりおかしい。普通に考えて、その嘘はすぐバレる。

男性陣は普段から仲の良い奴らだ。後日の流れを想像すれば、バレてしまう事ぐらい誰にでもわかるだろう。

サイコパスの虚言癖+想像力欠如+衝動性が如実に表れている、実に幼稚な嘘だ。

違和感② 思考回路・思想

150305_osyaberi

B子は1vs1の状況でペラペラペラペラ、俺がイラッと来る思想をぶちまけ続けた。

色々あり過ぎるので詳細は後述するが、一言で言うと「クズ」だった。

これも、サイコパス特有の「超自己中心的で他人を利用する」特徴そのものだ。

その時は「美人がチヤホヤ人生で増長してる典型的パターンだなぁ」くらいにしか思えなかったが・・・

あと、妙に男性的な恋愛観だった。共感性が無いサイコパスは、どちらかと言うと共感性が弱い男性的な恋愛観に近いのだろう。

もっと言えば、異性をセックスの道具もしくはATM、足としてしか利用しないので「ヤリチン」のそれに近い。

違和感③ セックスを求める

1916640

1vs1の飲みが終了した時点で向こうから身体を求めてきた。

嬉しい事だが、あまりの展開の早さに驚いた。

出会ってすぐに関係を持つ事は何度もあったが、そう言う時は俺から口説いて誘うし、コミュニケーションも短期決戦用のモノを使う。

向こうから誘ってくるのは、長期戦の末にしびれを切らしてのパターンだ。

俺は今回、B子を確実にモノにしたかったので長期戦を前提としたコミュニケーションしか取っていなかった。

男の弱点など既に世の中に広く知れ渡っているが、こんなにすぐ行動に移せる女は稀だ。

「うーんこんなすぐ落ちるもんか…ま、ラッキー。俺も男としての魅力が増してきたのかな!」

あの日あの場所にタイムスリップできるなら、思いっ切りぶん殴ってやりたい。
ここでもまだ俺は気付けなかった。

セックスの相手なんて誰でもよかったのだろう。B子は落ちてなんかいないし、この先死ぬまで落ちる事はない。愛情が存在しないのだから。

その後、部屋に連れ込み一晩を共にするのだが、セックス自体は実に良かった。

玄関で抱きつかれ、強引に唇を奪われた俺は理性が飛んだ。思考できなくなった。 

今でも忘れられないくらい、いいセックスだった。

B子の容姿の良さもあるが、サイコパスであるが故に純粋に快感のみを求めるので、とてつもなくエロく、激しかった。

一応、ベッドの上で交わした言葉とは言え、形式的にはこれで付き合った事になったのだろうか。

まぁ間違いなく、世間一般で言う「付き合う」とは全く違う関係性だった。

更にこの後、衝撃的な事態が起きる。

この後と言っても、そんなに先の話ではない。初めて夜を共にし、一応付き合う事となり、起床した朝の話だ。


消えた

004

起きたら、B子が居なかった。

眠気が一瞬で飛んだ。携帯を見ても、なんの連絡も入っていない。

書き置きらしきものも見当たらない。

嫌な予感がして財布や家の中のモノをチェックしたが、無事だった。物色の形跡も無かった。

ただ、寒気がした。

まだ、財布から金を抜かれてた方が納得したかもしれない。

普通、起こして一言言ってから帰らないか・・・?

もしくは携帯に一通その旨を告げる文章を送るか、書き置きのメモでも置いとかないか・・・?

そりゃ俺も、友人の家で飲んだ後とか、そっと明け方に帰った経験は何度もある。

でも、それとこれとは状況も関係性も違い過ぎる。

疑問を抱きながらも、B子に電話したら繋がった。安堵した。

しかし、疑問は解決できなかった。

「起きたらイノセントボーイくん寝てたからさ、帰ったよ~」

??????????????????????

クエスチョンマークが俺の頭上を乱れ飛ぶ。

いや、そうじゃなくてさ・・・

そう、B子は想像できないのだ。朝起きて、なんのメッセージも無く交際初日の彼女が消えた時、俺がどんな感情を持つかを。

セックスは済んだ。起きた。帰る。

単純明快。それだけなのだ。

利用価値:セックス

12188_889_0304f2f28cb15f445a278207cd166c1a-m

B子は、ちょくちょく俺と連絡を取りつつセックスがしたい時にのみ会った。

そしてセックスだけをした。朝になると消える事が数度に渡ると、もうツッコむ気も失せた。

「性欲が凄く強いから、本命が居て俺はセフレなんだろうなぁ」と思っていたが、B子に本命など存在しない。

一番気持ちいいセックスをする俺を彼氏に設定しておき、ヤりたい時にヤる。

セックスの頻度や回数を考えれば、俺のセックスがB子に評価されていたのは事実だと思う。

もちろん何も嬉しくない。今でも殴り倒してやりたい。 


サイコパスと気付いた瞬間

いつものように、セックスがしたくなったB子から連絡が来る。

しかし、その日は時間帯が遅かった。終電を過ぎていた。

B子「タクシーで行くね!」
俺「深夜だぞ?高くつかねぇか?俺が行くよ」
B子「大丈夫!今すぐにでも会いたいの!飛んでいきたいの!」


そんなに俺に会いたいのか…変な奴だけど、可愛い所もあるじゃねぇか。と危機感のない思考をしながらベランダでタバコを吸っていたら、この地域には見慣れないスポーツカーがけたたましい音を立ててマンション前に停車した。

o0500033210522151373

降りてきたのはB子。運転手…男じゃねぇか。誰だ?

部屋に入るなりB子は抱きついてきた。ある種の恐怖感に支配されながらも、悟られぬよう抱きしめながら聞いた。

「タクシー、いくらだった?」
 
B子はなんら表情も声色も変えず、平然と値段を答えた。

俺は、B子を振り払った。そして、目撃した事を伝えた。アイツ誰だよ、その嘘はなんなんだよ?と問い詰めた。

しかし、認めようとしない。

あくまで俺の見間違いを主張する。

ゾッとした。普通、人間は嘘がバレた時、分かりやすい反応が出る。

確たる証拠も無く、疑惑の段階で問い詰められている時ならともかく、今回は俺に完璧にバレている。その事はB子もよく分かっているはずだ。

女は嘘が上手いとは言うが、それは男が表情や仕草の僅かな変化に鈍いだけの話であって、しっかり観察していれば見抜くことはできる。

「女の勘」の正体も、確たる証拠こそ無いものの僅かな変化を感じ取った上でなされる「推理」に過ぎない。

人間である以上、この状況で変化は必ず表れる。

なのにB子は、なんら普段と変わりない。

上戸彩
 

その瞬間、これまでの違和感や疑問が全て線で繋がった。

そう、B子には良心が存在しないのだ。

騙し操り利用する

その日はタクシー代を渡し、追い出した。

その後、B子に悟られぬよう友人知人を介してB子周辺の人間に調査をかけた。

ダウンロード (15)
 

SNSを利用し、少し意地の悪いトラップも仕掛けた。

結果は案の定だった。

B子のSNSを特定した事もあり、その数々の発言からB子がサイコパスであると、より強く確信できた。.

発言と行動にあまりに嘘や矛盾が多すぎた。 

B子は、性欲は俺を利用し、金は高給取りの独身中年を利用し、足はカーマニアの男を利用していた。

20090515-1
 
俺を利用する手口は単純。

彼氏に設定し、積極的に股を開く。それ以外は無い。デートなぞ面倒くさいだけだ。

ATM役の中年は、その逆。

純愛のようなモノを演じ、デートを重ねつつ同情を誘い、金を引き出す。セックスはニンジンとしてブラつかせるだけ。

カーマニアの男も同様に、セックスを匂わせ「ドライブデート」と称して目的地を自分の行き先に設定したり「間に合わなきゃヤバい超急ぎの用事」を捏造して同情を誘い、迎えに来させる。

俺が知ることができたのはこの程度だったが、その他多数、利用していた人間が存在したのだろう。

B子から逃げろ

nagareboshi_005

これがよく居るただの「クソアマ」なら、一発ビンタ喰らわせるなり罵声を浴びせるなりした。

だが、相手は良心欠如のモンスター、サイコパスだ。

B子は現段階では一線を越えて無いが、いざとなれば何をするか分からない。

暗闇で背後からグサリ、みたいな真似はしないだろうが、平穏な生活を脅かす事になるのは間違いない。

関係を断ち切ろうとしても、俺とのセックスに激しく執着している以上、ありとあらゆる手段を用いて俺を支配しにかかってくる。

セックスをしなければそれで済む話かも知れないが、セックスを拒む事によって感情を刺激してしまうかもしれない。

なるべく穏便に、緩やかに距離を取りたい。

最終的に出した結論は、セックスの快感を減らす事だった。利用価値の無い人間になることだった。

タクシーの嘘については「俺が酔っていたので見間違えたかも、ごめん」と謝った。

そして、セックスを変えた。

これまで、俺は身体の反応を注意深く観察し気を配っていたが、この時は「気持ちいい反応」を無視した。

B子が「気持ちいい反応」を見せた行為は全て瞬時にやめ、ひたすら快感の的を外した。

ピストン運動も、なるべく早く自分がイク事だけを心掛けた。

ダウンロード (16)
 

その上で、普通の恋人らしい事を要求する。

強引にデートに連れ出したり、連絡の頻度を増やしたり、今週末は◯◯に行こうと予定を立てたりした。

狙い通り、B子は一週間もしない内に俺に一方的に別れを突き付けてきた。

俺を「セックスが下手な癖に彼氏ヅラして私に惚れ込んでめんどくさい事ばかりしてくる男」と認識したのだ。

流石サイコパス。一切の後悔も無い。血も涙も無い。たった一通のLINEで俺はフラれ、脅威から解放された。

書いててなんだが、あまりに虚しすぎる。

本来であれば普通の愛情がB子には届かないどころか、迷惑極まりない行為なのだ。

人間の形をした何か別の生物。それがサイコパス・B子に対するイメージだ。
 
その後、B子はATMの男に全てを見抜かれ、暴行を受けた。

2011080822503548b


鼻が折れるほどの激しい暴行だったらしいが、正直言ってスカッとした。

どうせその時も、見苦しい言い訳や逆ギレを連発したんだろう。

天罰が下ったんだな、ざまあみろと心から喜んだ。

今、何をしているかは知らない。


サイコパスB子の思想・行動

最後に、B子の思想や行動の中でも特に印象的だったものを紹介する。
 
俺が関わった短い期間の中でのごく一部だ。 


・就職後も親の仕送りとATM男の金で生活
・それすら毎月のように使い切り、更なるカモを探す
・クレジットカードの枠を使い切り、ATM男に全額返済させる
・飛行機に乗って会いに来た両親を家に入れず追い返す
・関係性の薄い人(友人の母等)が死んで悲しむ人ってなんなの?
・それなりに交流のあった同級生が死んで「あー死んだのかー」 
・要らないものをプレゼントする男は迷惑だから絶交する
・結婚は金と自由の保証、体の相性が全て
・男は車かセックスで判断する
・デートに財布は絶対に持って行かない
・金持ってるなら私に使えよ
・家賃の高い所に引っ越したら、私に使えるお金減るでしょ? 
・男の支払いであろうとも、マズい飯は残し、マズいと断言する
・殺人犯の逮捕報道を見て「イケメンだからセフレにしたい」
・誰かが傷付いても、私は何も痛くないから関係無い
・目の前で自転車でコケて泣きじゃくる子供をスルー、無反応
・約束を頻繁に破り、連絡もしない
・セックスが気に入らなければ本番中であろうとも途中で帰り、一切の連絡を断つ
・プライベートの予定は立てたくない、全て自由に動きたい
・親しき仲に礼儀は要らない、親しくない時は仕方無く礼儀を使う
・この世界の主役は自分で、それ以外はエキストラだから微塵も興味が無い
・迷惑をかけたり悲しませても、自分に不利益が生じない限り考えを改める必要はない
・泣けば許されると思うな、徹底的に追い詰める
・嘘がバレて問い詰められると「もっと上手く嘘つけばよかった」 
・許されたくないから謝らない
・セフレ同士を部屋で鉢合わせる(故意ではない)
・見たい番組があったらデートの最中でも帰宅
・横に置くんだから顔が良くなきゃ困る
・プロセスや気持ちなんてどうでもいい、結果が全て(周囲の気遣いや思いやり、善意について)
・よりよいATM、カモを捕まえる為に料理の腕を上げたい
・20代後半になったら年収2000万以上のみの集まりに参加して、結婚する
・カモ女捕まえてカードもらってくれば?

知能の高いサイコパスはこんなにあからさまに言わないので、言葉より行動に注意しよう。