モテる女を相手にする時のタブー

103da5b56819bda0d78ccffada900d3f3501c8311422118953

普通の女を相手にする時のタブーでもあるんだけど、モテる女が相手の時は特に気を付けて欲しい。

絶対に下手に出てはならない。好意なんか見せてはならない。

「容姿は良いんだろうけど、別に俺は・・・」「他の男と違って飛びつきゃしない」くらいの心構えが重要だ。

アプローチも、単なる暇潰し程度にチョコチョコかけよう。

奴らは勝手に好かれることに飽きている

normal

羨ましい。死ぬほど羨ましい。俺もそうありたかった。

美貌を保つ為の努力はしてるんだろうけど、そんなもん基本的には先天性、親からの授かり物、才能じゃないか。

奴らモテる女は勝手に好かれることに慣れ、飽きている。贅沢過ぎて殴ってやりたい。

世の男達は、そんなモテる女と一発ヤリたいと夢を見てあの手この手でアプローチをかける。

飽き飽きするような、下心、好意丸出しのアプローチをかけて無惨に散っていく。

意識して自制しないと媚びてしまう

TOPaflo_HXEA059328-01

男の悲しき性かな、良い女にはつい媚びてしまう。

そりゃそうだ。なんとしても気に入られたい、好かれたい。

その証拠に、会社でも学校でも、容姿の良い女は皆にチヤホヤされている。

でも、それじゃその他大勢のガヤと同じだ。アプローチかけて一対一で媚びる奴なんかその時点で敗者。

「気に入られたい」と言う本能を意識して殺さなければならない。

感覚的には、わざと冷たくするくらいの感覚。あくまで、それくらい自制しろって話だ。実際に冷たくしたら嫌われる。

対等。あくまで対等。ちょっと容姿が良いくらいで調子に乗るな。

俺は下手になんか出ねーぞ!!くらい意識しないと、結局他の男と同じように媚びてしまう。


実はこれ、恋愛以外だと当たり前なんだよね
 
4819

自分の友人関係を見つめてみれば分かる。

心を交わしあった仲間って、多少の上下はあるかもしれないが基本的には対等でしょ?

媚びてる奴って、大抵グループから消えるか、パシリとか便利屋扱いでしょ?

皆、分かってるはずなんだ。ヘコヘコしたり媚びたりしてもまともな人間関係は築けない。

だけど、一方的に好意を抱く「vs美人」ではそれを忘れてしまう。

ついつい、自然とパシリモードに突入してしまう。

相手の好意すら跳ね除けた

bsPAK15_sesujiwonobasutsuyopon-e1447261068150

これは俺の成功例だから万人には通用しないかも知れないが、ある程度参考になるはずだ。

俺は、相手が好意を抱いたと確信してもなお好意を表に出さず、誘いを断った。

モテモテ人生を歩んできた向こうからすれば信じられなかったと思う。

俺みたいなどう見てもモテそうにない奴が一切媚びないどころか、ある程度仲良く話せるようになっても、全くそれらしいアプローチをかけてこないのだから。

いや、関わってる時点でアプローチなんだけどね・・・

でも、ホントに友達感覚で暇潰しと言った感じだ。

気が向いた時にいきなりLINEを送ったり、電話をかけたり・・・後は何も期待しないフリ。期待しまくってる癖に。

ある程度の会話テクニックを使ったのは事実だが、それ以上に相手の心を動かしたのは俺の「態度」だ。

会話の中でウソはつかない。容姿は可愛いと認めたし、好きかどうかと聞かれたら「好きだよ」とサラリと答えた。

でも、それで終わり。デートにも誘わないし告白もしない。

150729_muri

痺れを切らせて、向こうからデートに誘ってきたけど「いや、最近ちょい忙しい」で断った。

「じゃあいつなら暇なの?」と追撃が来たが、はぐらかした。

ついに「えっちしよ?」の最終兵器まで飛び出してきた。モテる女らしく、男をよく知っている。男なんてそれしか頭にないもんな。でも、それにも乗らなかった。

そしたら結局、告白された。もう限界だったそうだ。

これに関しては、ちょっとやり過ぎたかも知れない。

一歩間違えば見切りをつけられていた可能性があった。

でも、強者を相手にする時は自分を強く見せる事も大事って事は確かだ。

美人だからってヘーコラする必要なんかどこにもない。「俺に惚れない女なんてレベルが低い」くらいの意識だ。

モテる女には弱点がある

images (2)

モテる女はライバルが多い。狙う男はごまんと居る。

その中に、容姿で一気にハートを撃ち抜くようなイケメンが居たらそこでゲームーオーバー。

しかし、モテる女には恋愛において強者であるが故の隙がある。

「自分を好きにならない異性」に対する免疫が無い。

ある意味では、どうせ私ブスだし・・・みたいな微妙な容姿の女の方が落としにくいかもしれない。





人気ブログランキングへ