新近効果

AS20140727003668_comm

人間は、終盤の情報に強い影響を受ける。

序盤や中盤に与えられた情報よりも、より終わりに近い終盤に与えられた情報で印象が決まる確率が高い。

逆説、と言うか矛盾を感じてしまうのが「初頭効果(第一印象が大事)」なのだが、これは二人の関係性が希薄な場合や、対象への興味が皆無・薄い場合に適用されると思う。

服がヨレヨレの奴より、ピシっとしてる奴。

シレーっと通り過ぎる奴より、元気に挨拶してくれる奴。

仏頂面より、満面の笑顔。

深く関わらなくとも分かる部分で良い印象を与える事はそりゃ重要だ。

だが、ある程度の関係であったり、一定以上対象への興味がある場合には新近効果の方が大きいはずだ。

例えば、桑田佳祐について語る時

サザンオールスターズ
ビクターエンタテインメント
2005-06-25

「勝手にシンドバッド」でデビューした当初の、一発屋コミックバンドと言う評価をあざ笑うかのように、正統派路線の「いとしのエリー」をヒットさせるなど、ロックとバラード、正統派とコミカルの両面でヒットを飛ばせる多彩な音楽センスを持っている。
 
桑田独特の表現で綴る歌詞、優れた言語感覚は、地元・茅ヶ崎や湘南の情景を見事に表現し、地域のイメージをも向上させ、サザンを冠した観光地や通りまで作られた。
 
2000年に「レコード大賞狙いで作った」と公言した「TSUNAMI」はその言葉通り、日本音楽史に燦然と輝くモンスターヒットとなる290万枚を売り上げ、レコード大賞を受賞。J-POP歴代最多売上まで記録し、国民的バンドの地位を確固たるものとした。
 
30年以上、日本の音楽シーンの第一線で活動しており、1980年代~2010年代まで4つの年代でチャート1位を記録するなど、年老いた今なお時代の波に飲まれて消えてしまわない事から、文句なしで天才アーティストと言えるだろう。
 
しかし、あまりにも下劣な表現が目立つ曲も多く、桑田本人も学生時代に茅ヶ崎で万引きの常習犯だったり、放送禁止用語を口走ったり、いい年こいて天皇陛下から賜わった紫綬褒章をライブ中にポケットから出し、オークションの真似事をすると言う無礼極まりない行動を取るなど、非常識な面が目立つ人間だ。 
「マンピーのG☆SPOT」「エロティカセブン」など下劣な曲も多く、公共の電波で女性アイドルを名指しし「◯◯、ヤらせろ!」と発言したり、放送禁止用語を使用するなど、品性皆無。

いい年こいて、地元凱旋ライブで「茅ヶ崎で学生時代いっぱい万引きしてごめんね!」と発言したり、天皇陛下から賜った紫綬褒章をライブ中にポケットから取り出しオークションの真似事をすると言う無礼極まりない行動を取るなど、かなり常識を疑ってしまう。

また、日米関係や時の権力を揶揄するような曲を世に出すなど、社会的配慮に欠けるのでは?と感じる部分も多い。とにかく、下品で非常識な面が目立つ人間だ。

だが、桑田はデビュー以来30年以上、湘南の地域イメージにまで影響を与えるほど類稀な音楽センスと言語感覚で第一線を走り続けており、掛け値無しに天才アーティストと言える。

上と下で、全然印象が違わない?

20797_original

上は序盤にポジティブな情報をたくさん書いて、終盤にネガティブな情報を少し書いて締めくくり。

下は序盤にネガティブな情報をたくさん書いて、終盤にポジティブな情報を少し書いて締めくくり。

内容的には「天才アーティスト」「下品で非常識」と言うもので大差無い。
しかし、印象は違うと思う。

「天才アーティストだけど下品で非常識」「下品で非常識だけど天才アーティスト」では受ける印象が全く違う。

これの面白い所は、情報の量はさほど関係無いと言う点だ。

順番の方が、印象に大きく影響を与えている。

マンガや映画やドラマや小説、名作と呼ばれる作品は終わり方が良いモノが殆どではないだろうか?

ちなみに、桑田佳祐とサザンオールスターズ大好きです。気を悪くした方、ごめんなさい。

終盤でポジティブ情報に切り替える

2_rule_1_main_450855523-680x335

桑田佳祐を語った上の文章も下の文章も、終盤の「だが」「しかし」の逆接を契機にポジティブ・ネガティブ情報を切り替えている。

新近効果を日常で活かそうと思ったら、敵を作りたかったり嫌われたい訳でもない限り、ポジティブな情報を終盤に持ってきた方がいい。

「とんでもなく頭が悪くて、金にも女にも時間にもルーズ。妙なファッションだし、同性ながら性癖もキモい。けど、いつも優しいし信頼できる」

「なんかオバサンみたいな声だし、ちょっとした事ですぐ泣くし、正直料理も微妙だし、要領悪くて、賢くなくて、いつも失敗ばっか。だけど、底抜けに優しいイイ女」

俺の親友と、愛する人だ。

別れ際にも有効
 
tetsuo

お土産は別れ際に渡した方がいい。
「さようなら」よりも弾けるような笑顔で「ありがとう」の方がいい。

ビジネスでもデートでも、悪印象を全て打ち消せるとまでは言わないが、最後に与える情報で印象は大きく変わる。

別れ際、と言うのが帰り際と言う意味でなく文字通り破局の場面であってもそうだろう。

復縁の意志を伝えた上で、最後に良いイメージで終わっておけば、離れて冷静さを取り戻した相手が「やっぱり・・・」となる確率が上がる。

まぁ、破局するほどのマイナスだから難しいのには変わりないけどね。

最後に

ebWg7DLv

ド素人が超絶上から目線で綴ってるだけの、こんなクソブログのこんなクソ記事最後まで読んだそこのマヌケヅラしてるお前、よっぽどヒマなんだろうな。

もうちょっと有意義な事に時間使えよバーカ。


なんて書かれてたら印象最悪過ぎるよね。

komikado

ド素人が超絶上から目線で綴ってるだけの、こんなクソブログのこんなクソ記事を最後まで読んでくれて本当にありがとう。

日常生活で吐き出せない本音、俺の思想や価値観。

平和な世界は建前、優しい嘘でできている。

故に、本音はナイフのようなもの。

傷付け、不快な印象を与える事が凄く多いはずだ。

確かに、不快な印象を与えて嫌われても別にいいやで始めたブログだが、どんな感想を抱こうとも読んでくれる人にはいつも感謝している。

本当に、ありがとうございます。

下手なりに一生懸命綴るので、また読んでやって下さい。




人気ブログランキングへ