好きで好きでしょうがない、付き合いたいと思ってる女の子に無視されたり、断られたりで逃げられた経験は無いだろうか?

自分自身、モテる方ではなかったし周りにもモテる男が少なかったのでそんな経験をした奴が多かった。 

なんで、メールやLINEが返ってこなくなるんだろう?なんでデートしてくれないんだろう?女って残酷!俺がイケメンじゃないからか?

いや、そんな事はないんだよね。顔のせいじゃない。

「え?なんでこんな奴が?」って思う見た目の奴が平気で彼女途切れなかったりセフレ抱えてたりする。

もちろん金持ちでもスポーツ万能でも天才ギタリストでもない。普通のブサイクだ。

俺は、本気で恋した女の子に逃げられてから、真剣にそこら辺の心理を勉強した。女側にアドバイスを貰ったり、ブサイクなのにモテる男に教えを請うた。

次に好きになる人にこそは、なんとしても・・・・!もうあんな思いするのは嫌だ・・・!

そして達した結論がこれだ。


男から女へのアプローチは、狩りのようなもの

鳩が分かりやすいかな。遠くにいる鳩を捕まえようと思ったら、どうすればいいか考えて欲しい。

8f0705241c3c3fcc7b72b232f9d6b1ef_400


弓や銃など飛び道具で仕留めるのは、今この文章を読んでる人の大半は無理だと思う。

飛び道具=イケメンやスポーツ万能、経済力、権威等の分かりやすい魅力だ。

要するに、向こうが勝手に惚れてくれる。距離が遠くても、仕留める事ができるのはそう言う魅力を持った人だけだ。



鳩への近づき方

と、なると近付いていかなければならない。その近づき方は?
ここが、逃げられる男が一番失敗してしまう所だ。

「うおおおおおおおおおおッ!!」と雄叫びをあげながら武器を振り上げ勇ましく突進!

87212685


そりゃ、逃げられるよね。向こうはこっちを好きでもなんでもない。そんな男が自分を狙ってくるんだぜ?

身の危険を感じるよ。好きでもない男が自分を好きだと明らかに分かる。これ結構怖いことだよ。

と、なると「お前を仕留めたい」と言う想いは隠さなければならない。
残酷な話だが、好きでもない男の好意(恋愛的な)=敵意だ。

ゆっくり、ゆっくり、狙いを悟られないよう、敵意を出さず静かに穏やかに近付いていくしかない。

そしてベンチにでも座って、餌を撒いてやればいい。 まずは仲良くなろう。余裕を持とう。

4677682105_b51f8d4f4e

ほら、全然怖くないでしょ?鳩が寄ってきてるでしょ?

どんな餌を撒けばいい?

この餌ってのは、基本的には「会話」なんだけど、当然会話の中でも恋愛的な好意=敵意を見せてはいけない。

餌になる会話は→「男と女の会話について」 

そして、餌によってある程度仲良くなり、鳩の警戒心は解けてくる。その内「この人は餌をくれる人だ!」と自分から近付いてくるようになるかもしれない。

話してる内に好きになる人、実際結構多いからね。そうやって心理的なバリアを取り除いた所を、背後に回って仕留めればいい。 

逃げられる男は好意=敵意剥き出し

俗に言う、下心見え見えって奴。焦りすぎガッツき過ぎ。狙いがバレバレ。

人間の心理的な距離って、そんな一気に縮まらないよ。それが異性なら尚更。

人間は、短時間でも接触回数が増えると親しみが増す。広告にも応用されてる単純接触効果って奴ね。

急いては事を仕損じる。何気ない会話から、ゆっくり心の距離を詰めていこう。

ただ、人間なかなか焦りやガッツきを抑えるのは難しい。

その為に、有効な手段としてこちらも紹介しておく→ 「二兎を追う者は一兎をも得ず」は恋愛においては嘘


 
人気ブログランキングへ