本音ステーション

本音は高確率で人を傷つけ、不快にさせます。

前編 なんで俺!?  なんとなく、今までより女の子との会話が盛り上がったり、楽しそうにしてもらえる事や話しかけられる事が増えてる実感はあった。 が、 所謂アプローチの類は一切かけていなかった。好きでもなかったし。 なのに、デートに誘われた。それも、 ...

人生最大の失恋 可愛らしくて、明るくて、とにかく底抜けに優しい娘だった。 人生で初めて、本気で好きになって告白しようと思った相手だったけど、連絡を拒否された。 なんでそんな事になったかと言うと、俺がキモ過ぎたからだ。 見た目以上に ...

確かに、似た学歴同士は打ち解けやすいかも 当然と言えば当然。趣味趣向、会話の内容、知的レベル、価値観の違いが大きいとハードルは高い。  結婚を考えた時、経済力を重視する女性は男性の学歴を気にしがちだし、それを理解してるからか男性も学歴に対してプ ...

単純接触効果 あのCMの犬、最初はなんで犬なんだ?って思ったよね でも、今では「お父さん」って当たり前に認識してしまう。 人間は未知の物に対する警戒心が強く、接触回数が増えるほど親しみを持つようになる。 俺もスナックサンドを「パクり」だと思 ...

興味を持て 「興味ないね。」が許されるのはクラウドくらい。 多趣味になれとも教養を深めろとも言わない。  せめて、相手の話にくらい興味を持とう。相手を知ろうとしよう。   会話を一気に盛り下げるのは「萎える反応」なんだけど、それは全て興味不足から ...

三兎でも四兎でも追いかけた方がいい 一兎に集中してしまうと、どうしても心理的な焦りが出てガッツイてしまう。余裕が無くなる。 そしてその焦りや余裕の無さは、簡単に相手に悟られる。 好意を悟られる。  好きでもなんでもない相手が自分に好意を持ってるなんてハ ...

理念と本質は必ずしも一致しない 「イケメンが好き」 「美女・可愛い娘が好き」  そんな当たり前の事、 いちいち言わなくても分かってる。理想はそうだろう。 ただ、実際の所どうなの?あなたが愛した人は全員、皆に胸を張って「イケメン」「美女」と言える?そして皆は ...

俺は喋ることが好きだし得意 小さい頃からいつも友達相手に喋りまくって、常に会話の主導権を握りたがっていた。 ウザいと思う人も居たかもしれないが、 なんだかんだ会話は盛り上がっていたと思う。   少し自慢になるが、好きこそ物の上手なれ ...

↑このページのトップヘ