本音ステーション

本音は高確率で人を傷つけ、不快にさせます。

人間として嫌われてるから ざっくり言ってしまえば、これ。 なんで嫌いかは人によるが、まぁ多くの場合、世の中の人間関係と一緒。 「過去の悪行」「無礼」「非常識」「自己中」とかその辺だろう。 ヤる前に性格の悪さ、女としての悪さを見せ ...

ファンと言えるほど詳しくないけど大好きだ。 よくこんな詩を書けるなぁと思う。天才って言われるのも納得。 打ち明け話にあった純情を捧げたって奴に大人げなく嫉妬したりなんかして(シーソーゲーム) 男なら特に分かるよね。これ・・・・ 聞かなきゃいい話な ...

ただし、条件がある 悪さをしたらなんでもかんでも殴る蹴ると言う話ではない。 桜宮高校のような「スポーツ現場における体罰」等は断じて断罪されるべきだ。 ちょっと私語をした、ちょっと漫画を読んでいた程度で殴る蹴ると言うのもおかしな話だ。 ...

脈を作りに行け アプローチをかけてる段階なら、向こうはまだ自分を好きになってない事が殆ど。 デートの誘いを断るのなんて当たり前と言えば当たり前。 その段階じゃ脈無いのは通常で、脈を作る為にデートに誘ってるんだからいちいち落ち込んでどう ...

始まりは、よくある束縛  恥ずかしながら俺は学生時代、DVを受けていた。 暴力は滅多に無かった(数回あった)んだけど、暴言や束縛等、精神的な面で追い詰められた。 付き合ってすぐ、束縛は始まった。惚れた弱みもあって、俺はその束縛に出来 ...

怒る事の無意味さを教えてくれた一人の女性 昔、付き合ってた人が凄く怒りっぽい人だった。 何かあればすぐ噴火。イライラをぶつけるのは毎日のこと。時には暴力も伴う凄まじい怒り方だった。 何かしら病気だったんじゃないかとさえ思う。あまりに ...

選択肢が多すぎると幸福度が下がる スラムダンクより。日本一のエース沢北も、パスと言う選択肢が増えた事で決断が鈍り、今まで完璧に封じていた相手にドリブル突破を許してしまう。 「選択のパラドックス」って言うらしいんだけど、人間は選択肢が増えすぎ ...

カウンセラーのマネをすればいい 俳優でもスポーツ選手でも芸人でもない。 人間は、程度に差はあれ理解や共感を欲する生き物。男より感情に敏感な女なら尚更だ。 カウンセラーは、まずは相手の話をじっくり聞く。その上で必ず、その人にとって都合の良い ...

↑このページのトップヘ